大学生の時分から何らかの商売をやりたいと思っていましたが、学生と社会人とでは視野の広さが全く違うと思い、社会を経験してからの方がきっとうまくいくだろうと考え、会社に就職しました。
営業、人事と社会経験を積みながら日々くたくたになるまで働き、「身体がきつくもう限界だ!」と思い、“ふと飛び込んだお店”それが現在では天職だと思っている「整体」との出会いでした。
人の体(身体)、生活、はたまた人生までも影響を与えるかもしれない仕事、そして感謝されながらお金を頂ける商売だ。「これは素晴らしい仕事だ!!」「これだ~!!」と思い、迷わず整体業界に飛び込みました。




この質問に即答できる方、あなたは幸せだと思います。今の環境を精いっぱい楽しんでください。ご縁があれば今後協力していきましょう。
逆に、答えることができなかったあなた。このページを読んでいただくだけで、少しでも力になれるかもしれません。

私は社会貢献をする手段として「整体」を選びました。私にとっての社会貢献とは、社名が全てを物語っているのですが「ハートリッチ」(心豊か)な人を増やす。つまり、多くの方に安らぎと活力を与え続けることです。

スタッフとお客様の両方が、心豊かな状態になることこそが私の使命です。スタッフは常に夢や目標をもち、お客様には健康な体をもっていただき人生を本気で楽しく生きていただく。

そんなコミュニティーをつくり、拡大していき、世の中にハートリッチ・グループがないと絶対に困るという存在になります。



まずは、ハートリッチ・グループの進出するエリアは、「長寿の街」と呼ばれるように、スタッフの「技術力」や「人間力」を魅力あるものにしていき、来店する患者さまのいきがいの一つとなれる様にする事です。それにより、整体というものは素晴らしいものだという事を今よりももっと多くの方に認知させたいと考えております。
そして更に整体師という職業自体の魅力がもっと認知され、新卒の就職活動でも選択肢の一つとなるくらいに貢献していきたいです。
国内にもたくさん私の存じている素晴らしい整体師(治療家)の方がいらっしゃいます。
その先生方の「技術力」や「人間力」を見ると、海外と同様に日本でも、もっと整体師の地位向上があってもおかしくないと考えております。
そうすれば一流の整体師を目指す方が増えてくるはずですし、そして何よりも世の中の今よりもたくさんのお身体、その他で悩んでおられる方に貢献できるのではないでしょうか?



私の考えるプロフェッショナルとは、「技術的」なプロフェッショナルと「生き方」のプロフェッショナルがあると思っています。
その両方のプロフェッショナルになってもらうためにも、私の元で働くスタッフに対しては「その人間の人生を預かっている」という思いで接しています。

私の言葉一つ、言動一つで間違った方向に進んでしまうことも考えられますので、私は自分の器をを広げていくことを常とし、たえまなく努力と修行を続けていくことを決めています。

私の考える「教育」とは、熱さやエネルギーを伝えることです。上辺だけの言葉では何も伝わらないと考えます。
だから私は責任をもって本気でスタッフに対応していき、プロフェッショナルな人材を育てていきます。

プロの治療家として、お金をいただくありがたさ、自分の治療でお金をいただく感動や喜びを通して、治療家、商売人としての楽しさも学んでほしいと思っております。

お金をいただく以上は中途半端なパフォーマンスではなく、真剣さと日々の成長が大切であるということを伝えていきながら、スタッフの成長と会社の成長が「=(イコール)」になっていくような会社作りをしていきたいと思っております。

ここでプロフェッショナルと呼ばれるようになれば、業種問わずどこででも成功できると思っています。どんな仕事でもお客様がいて、そのお客様に対していかに本気になりこだわることができるか。

最終的には「人間力」が大切だと思います。

今までの経営で得た知恵により出来あがった「スーパー繁盛店の法則10カ条」と「ハートリッチ流プロフェッショナルへの道10訓」に基づいて、スタッフ全員が日々の仕事を行う事により、「人間力」と「仕事力」を磨いています。
その結果、加速度的に店舗が繁栄してきました。

そして、これからも私たちハートリッチ・グループは繁栄し続けます。


このサイトをみつけてくれた、更には最後まで読んで頂けたあなたへの感謝の気持ちを込めてのメッセージを送らせて頂きます。
『ハートリッチの社員は全員全くの未経験からスタートしています。技術を始め、これからの人生を一緒にワクワクイキイキと歩んでいきたい。そんなあなたは例え今は全くの未経験でもしっかり一人前、お客様に感動を与え、感謝される様な一流の治療家に育てていきたいと思っています。ですので私の話やスタッフページで共感して頂けた方、きっとハートリッチな方又はハートリッチな素質を持った方なはずです。
間違いなく私達と価値観が近いはずです。その様なあなたはご遠慮なく、お問い合わせフォームからご訪問して下さいね!』

▲このページのトップへ